Let's!! Be ambitious

牟岐少年自然の家の楽しいスタッフのブログです♪
漁師さんに学ぶ!海の「めぐみ」とその「食」 ウツボの回 前編

 

 

みなさんこんにちは!

1月26日(日)に開催されましたイベント

漁師さんに学ぶ海の「めぐみ」とその「食」

 

テーマはウツボでございます。

それではその様子をご報告しましょう!

 

 

 

 

・「冬のうまいもん おしえたろかぁ!」

 

「漁師さんに学ぶ」ということでお招きしたのは

地元牟岐町の漁業を営む漁師の横田さんです。

 

見た目は怖そう?ですが、すごく優しい海の男です。

今回のイベントチラシにも登場していただきました。

 

 

黒い筒の仕掛けを使ってのウツボ漁の仕方や漁の時間、エサに何を使うかなど

色々お話してくれましたよ。

聞くところによるとこの仕掛け1つで8匹も入っていたことがあったそうな!

まさしく満員御礼ですね。

 

 

 

・ウツボを捌く

 

さてお次は漁師さんによるウツボの解体実演です。

ここでウツボの登場!

子どもたちは独特の模様とヌルッとした質感に驚きのご様子。

お目目は可愛いんですが歯はものすごく鋭いのでご注意を。


 

 

ためらいもなくウツボの喉元に包丁をグイっ!

 

 

 

 

ズッ! ズッズゥイ! ズウゥゥゥーーッ‥

 

 

ズイッ♫

 

 

結構ヌルヌルしていて難しいそうですがさすがプロの仕事!

あっという間に背開きにされたウツボさん。

 

模様に反して中身は綺麗な白身なんです。(写真がない 泣)

 

 

 

 

・牟岐町の冬の風物詩!

 

最後に開いたウツボが縮まないように、そしてよく乾くように竹串で形を整えて天日干しにします。

 

 

これを寒風の中、約1日天日干しにして干物が完成するそうです。

牟岐町の港では12月から2月末頃までこんな感じでウツボが天日干しされています。

 

子どもたちは興味津々で、吊るされたウツボをツンツクしてましたね。

この後さらにもう1匹、ウツボを捌いてもらったのでした。

 

 

以上イベント前編のご報告でした。

 

近日公開 

後半はウツボをいただきます‼️

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ
にほんブログ村
| 牟岐少年自然の家 | 【様子】主催事業・イベント | 15:33 | comments(0) | - |















      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>


+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE